1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

空が青く見える + 心のケアに活用

空が青く見える時は心もリセットされている。



f:id:greathelp:20210422052453j:plain



晴れた日に空を見ても感じる事は人それぞれです。


綺麗だとか、暑いなとか、色々思うと思います。


本当に気持ちがリセットされていて気分が良い時に見る青空は透けて見えてただそれだけで感動します。


逆に仕事の事で悩んだりしていると空を見ても何も感じなくなってしまいます。


空は変わりません。


雨や曇りでも変わりません。


変わるのは人の心の方です。


もし空を見ても何も感じなくなった時は気持ちが下向きになっています。


サインだと思って自分の心のケアをしましょう。


空を見る感情をベースにすると自分のメンタルの度合いを把握しやすくなります。


心で感じる事が一番始めです。


現象はその後に付いてきます。


有名な言葉で、楽しいから笑うのでは無く、笑うから楽しいとありますが、まさにその通りです。


空が青いから気分が良いでは無く、気分が良いから空が青く感じるのです。


ぜひ心のケアに活用してもらえたらと思います。