1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

部下育成 + 出来ていない事にフォーカスするのは辞めよう

できていない事ばかりにフォーカスするのは辞めよう。


部下がいる方、ついできていない事ばかりにフォーカスしてしまいイライラしていませんか??



f:id:greathelp:20210426043217j:plain


できていない事ばかりに目がいってしまっている内はチームの成果は絶対に上がりません。


こう考えてみましょう。


もし自分の出来ていない事ばかりを上司が注意してきたらモチベーションはどうでしょうか?


筆者ならモチベーションは下がり生産性も低下します。


部下にも同じことが起きています。


チームの成果を上げたいのは上司側として当たり前ですが、見る視点で逆に下げてしまっているケースがある事に注意しましょう。


人には得意な事があるように必ず苦手な事もあります。


そんな色々な価値観や性格が集まるのが会社です。


根底としてそこを理解できていないとチームを運営するに当たって心が折れてしまいます。


部下育成でストレスを抱えてしまったリーダーの方、明日から以下の事を意識してみて下さい。


部下の素晴らしい事だけを見る期間を設けて下さい。


出来ていない事だけに意識が向いた時は気付いて修正すれば大丈夫です。


この期間できっと感謝という言葉が浮かびます。


そして部下のモチベーションも生産性も向上します。


成果を上げろと言って上がるのなら上司は誰だっていいのです。


あなたにしか出来ない事があります。


現在AIが進化していますが、まだ人間が仕事をして社会を回しています。


人の気持ちを察する能力は人間だけです。


部下の良い所、何個言えますか??