2RAPの1分で読める サラリーマン親父の自己啓発ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

人生を心から楽しむには + 2つの凄く大切なポイント

人生を心から楽しむ考え方について。



f:id:greathelp:20210501051404j:plain



経験を元に2点、記載してみます。


良いなと思っていただける内容があれば明日から試してみていただければと思います。


では、さっそくですがまず人生を謳歌している人は他者との比較はまずしません。


人は他者と自分を比較してしまう生き物です。


子供の頃からそうでした。


あの子より足が早い、背が高い、頭が良い。


大人になってもそうです。


あの人より給料が高い、賞与が高い、仕事がデキるとかデキないとか。


散々比較して優越感を得たり挫折したり、子供の頃からずっと比較してきています。


これはある種本能です。


ただ気付きたいのは、その本能をそのまま受け入れて他者との比較を続けていると幸せにはなりにくいという事です。


何故かと言いますと矢印が常に周りの人へ向いていて、いつも目線が気になって本来の自分を出せないからです。


本当はこうしたいけど周りもこう言ってるしと、自分の考えより相手の考え方を優先してしまいます。


でもよくよく考えると僕達は自分の人生です。


これではまるで他者の人生を歩いている感覚になります。


ここを抜け出す事が大切です。


あっと思った瞬間に意識して他者との比較を辞めてみて下さい。


まずは気付いた時でも大丈夫です。


意識して出来るようになればいずれ無意識でも出来るようになれます。


そして次に今をやりきっているかどうかです。


今日を謳歌できない人は明日を謳歌する事はまず出来ません。


今日が自分の中で中途半端だと明日も同じ日になります。


明日から頑張ろうでは無く今この瞬間が凄く大切なんですね。


今日出来る事は明日したら駄目です。


今日出来る事は今日やりましょう。


命の時間は有限です。


人は日々成長します。


過去より今の方が経験値は増えて絶対出来る事は増えています。


今を大切に生きましょう。


以上、人生を楽しむ為の気付きを簡単に書いてみました。


ポイントは、他者との比較と今を全力で生きる事です。


この2つ、シンプルなようでとても難しい内容ですが意識していけば必ず習慣にする事ができます。


ぜひ今年1年を使って習慣化を目指してみて下さい。