1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

若い世代の価値観とは + デキるリーダーの共感術とは

今の若い世代が共感する上司の姿とは。


今の20代までの若い世代の方達は我々30代以上の世代とは価値観が違います。



f:id:greathelp:20210502070420j:plain


中には30代でも今の20代と同じ価値観を持っている方もいますが、今日の説明では切り離して書いていきます。


さて会社の組織において若い世代の方達をどう導いて成果を上げていくかは課題です。


社会での働き盛りは30代〜50代と言われていますが20代には凄いエネルギーと将来があります。


確かに経験で言えばまだ少ないかもしれませんが、この世代が盛り上がっている会社は発展し続けるでしょう。


結論から書きますが20代の方の価値観はお金ではありません。


それはさほど困ってこなかったからです。


欲しいモノは買える時代だからです。


その時代に足りないモノが価値観になります。


食料が無い時代は食、お金が無い時代はお金、そして今は存在です。


存在価値が価値観になっています。


更に今はステイホーム等、環境が変わった中で次の世代はまた価値観に変化が出てくるでしょう。


若い世代を盛り上げる事のできるリーダーは今の価値観をよく理解しています。


無理矢理自分の価値観を押し付けずに相手の価値観も理解する努力を惜しみません。


そうやって日々教育に励みます。


まずは相手の価値観を知る事が大切です。