2RAPの1分で読める サラリーマン親父の自己啓発ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

楽して稼ぐ ?! + 年齢を重ねるにつれ実は大切な考え方

年齢を重ねるにつれて、楽して稼ぐという考え方へシフトしていく?!


今回は稼ぐ上での考え方の変化についてお話しします。



f:id:greathelp:20210508080707j:plain



若い頃はガムシャラに自分のエネルギーを毎日使い切る働き方をしてきたと思います。


筆者もそうでした。


まだ時間も体力もありましたから。


ただ年齢を重ねてくると圧倒的に足りなくなってくるのが、時間と体力です。


仕事ではマネジメントの内容も増えつつ、家庭ではお子様も大きくなり行事も増えてきます。


体力も落ちてきて20代の頃と同じ働き方がなかなかできなくなってきます。


そこで大切なのは、やはり楽して稼ぐという考え方です。


別にノーくれるという意味ではありません。


年齢を重ね増えていくモノ。


それは経験と知識です。


これだけは進化し続けます。


経験と知識を使い、心に余裕を持った働き方へシフトして行かないと逆に成果は上げられません。


楽して稼げないよという意見もあるかと思いますが、進化の根源には楽したいという考え方があります。


人間は楽をする為に便利なアイテムを考え出します。


つまりこの発想を上手く取り入れた人が進化していきます。


楽して稼ぐという言葉をポジティブに捉えて仕事の仕方を工夫してみる事が大切です。