2RAPの1分で読める サラリーマン親父の自己啓発ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

頭の整理がデキる人は + 仕事がデキる人

頭を整理する事の大切さについて。


日々頭を整理していますか??


人は毎日かなりの量の情報が入ってきます。


仕事は勿論、スマホで見る情報も凄い量だと思います。


目先の事に集中し仕事を確実に片付けていくには都度頭の中の整理が必要不可欠です。


特に仕事をしていて3件以上の依頼等が入ってきた場合、人はパニック状態になります。


そしてそれを覚えておかなければならないとなるとミスをしやすい状態となってしまいます。


仕事がデキる、デキないはこの整理が上手く出来るか、出来ないかで変わってきます。


一気に複数の案件が来た時にあなたならどう大変しますか?


やられている方もいるかと思いますが、オススメな方法を記載します。


まずその場で直ぐにメモをします。


f:id:greathelp:20210512044346j:plain


そして直ぐにやる案件と別日でもOKな案件かを判断します。


すぐやらない案件はスケジュールに入れて忘れても良い状態にしましょう。


そしてメモに斜線を入れて消します。



これは目の前の情報を消す為です。


後は優先度の高い案件のみに集中します。


そうする事で複数の情報が来た時も目の前の仕事だけに集中でき、ミスのリスクを減らすことができます。


ミスをしてしまったり、期日を忘れてしまう場合はこの整理が出来ていない場合が多いです。


まずこれさえできていれば後はどう進めるかを検討すれば良いので気持ちも楽になります。


仕事がデキる人は決してスキルが高いだけではありません。


頭の整理が上手で計画性をもって進められる人は仕事がデキる人です。


足らないスキルは得意な人に任せ、協力し合えば難関な仕事も前に進みます。


本当に大切な事なので、特にリーダークラスの方にはオススメしたい方法です。


ぜひまだやられていない方は試してみて下さい。