2RAPの1分で読める サラリーマン親父の自己啓発ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

何故会社を辞めるのか + 採用に困らない組織作り

何故人は会社を辞めるのか。



f:id:greathelp:20210530064343j:plain



新卒にしても中途にしても新しい会社へ入社する時は誰もが希望を持っています。


しかし残念ながら企業は常に採用で苦労をしています。


それは続かないからです。


何故、希望を持っていた部下が退職を考え出すのか?


本人がやりたい事が見つかった場合を除き、理由で1番多いのは人です。


特にネガティブな言葉を浴び続けると、人はそこから逃げ出したくなります。


例えば、出来ていない事ばかりを指摘されたり、管理職やリーダーが会社の愚痴ばかりを話していると不安にならない部下はいません。


もし可愛がっていた部下が辞めたいと言い出した時に相手にばかり理由を求めているとまた同じ事が起きてしまいます。


自分達はきちんと部下の良い所に目が向けられていたか反省をしなければいけません。


リーダーの影響力は自分が思っている以上にある事を理解しなければなりません。


筆者世代もそうですが、無意識だとそう育てられて来たのでつい否定的に捉えたりしてしまいがちです。


でも少しずつ意識する事で自分を変えられます。


人がそこにいたいと思うのは自分という存在を認めてくれるからです。


認められず、出来ていない事ばかりに意識が向くと誰だって嫌になります。


ぜひ部下の良い所を探して下さい。


これは家庭でも同じ事が言えます。


家事をやって出来ていない事を言われるとやる気が無くなりますよね?


自分がそうされたから、部下や子供にも同じ事をしていては成長は有りません。


我々の世代で変えて行きましょう。