1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

不安になる原因 + その解消方法について

不安になる原因と解消方法について。


人が元気にイキイキ働くには心の安定が必要不可欠です。



f:id:greathelp:20210601044546j:plain



不安の多くは何から生まれてくるかと言うと、それはまだ見えない未来の事からです。


つまりまだ起きるかも分からない事で日々悩んだり不安になったりします。


それには過去の経験や聞いた話から、想像してしまったりする事もあれば、逆に経験が無くて不安になってしまいます。


こうなったらどうしようと言う不安です。


では不安を減らしていく考え方ですが、昨日の朝不安に思った事は何かありますか?


例えば月曜日の朝なので仕事の不安もあったかもしれません。


実際帰宅してみてその不安は当たりましたか?


大体の方は、朝不安になった事も忘れていると思います。


そう未来に対する不安とはそのような事なんですよね。


実際にメモ帳に記録していくと分かりやすいです。


朝不安に感じた事を記録して、帰宅後に不安が的中したかアンサーを書いてみて下さい。


一体幾つの不安が的中しているでしょうか?


ほとんど無いと思います。


そして冒頭にも記載しましたが、不安と言うのは経験や知識が関係してきます。


当然、過去失敗してそのままの事は不安が残ったままですが、新しく経験や知識を入れる事で見えない不安は減らす事ができます。


方法が分からないから不安になる。


これは日々の仕事でも良くある悩みです。


数カ月ぶりの進め方が今一分からない業務を担当しなければならない前日は不安になりますよね。


でも業務の進め方マニュアルがあればその不安は解消できます。


マニュアルが無ければ自分で作っておく事で不安は無くせます。


失敗や不安なまま終わらせない事で次の不安を減らせるんですね。


人はそうやって不安と向き合いながら、成長する生き物です。


誰だって初めての事は不安です。


しかし事前に学んで理解しておく事で軽減できます。


学ぶと言う事は単に知識が増えるだけでは無く不安の解消にも繋がる事を知る事が大切です。