1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

セルフイメージを高める + 自信がある人の特徴

本来人は皆平等に力を持っている。


世の中には、セルフイメージが高く自信がある人とセルフイメージが低く自信が無い人に別れます。



f:id:greathelp:20210625034421j:plain



前者のセルフイメージが高い人は必ず会社にも数名いますよね。


例えば会議で自分の意見を隠さずに伝えたり、納得させる能力を持っています。


スピーチ力があるとかはここでは関係無く、相手に響く話し方をします。


自信が無い方は、会議でも発言が出来ません。


間違っていたらどうしよう、人と違ったらどうしようと考えてしまうからです。


自信ってどこから来るのでしょうか??


頭が良いからでしょうか?


決して頭が良いとかではありません。


それは思い込みです。


自分なら出来るという、言わば根拠の無い思い込みからです。


人は不思議と出来ないと思った瞬間に思考が停止します。


それ以上、考える事を止めてしまうんです。


これ日常経験ありませんか?


横に自分より出来ると思っている人がいて、その人でも意見が出なければ自分も無理だと思考停止してしまう事。


これは既に初めから諦めた状態です。


自信がある人はそこで諦めません。


横にいる頭が良い人は関係無く、自分で考える習慣を持っています。


自信がある人は普段からセルフイメージを高める習慣を意識しています。


本を読んだり、アウトプットを意識してみたり自分は出来ると思い込む為の習慣を持っている方が多く感じます。


やはり知識があるに越した事は有りません。


人は知らない言葉を聞いた時に思考停止してしまいますから、沢山の言葉をインプットしてアウトプットすればもう、自分の言葉にする事が出来ます。


読んでいて知らない言語が出てくればググりましょう。


その行動が自信に繋がります。


1回自信が付くと人生は変わります。


考え方が変わり世界が広がります。


ぜひ、思い込む為の習慣を意識しましょう♪