2RAPの1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

失敗を恐れてしまう + そんな時に持ちたい考え方

長かった梅雨も終わり夏が来ました。



f:id:greathelp:20210714044149j:plain



今年は梅雨が例年以上に長かった為に、メンタル的にスッキリしない方も多かったのでは無いでしょうか?


やはり空がカラッと晴れていると気持ちが良いものです。


子供達もコロナ禍で2回目の夏休みですが、去年以上に思い出を残せる年にしたいなと思っています。


さて、本題に戻りますが、我々の心理は天気によく似ています。


晴れている時もあれば曇ったり、雨が降ったり、嵐になる事も有ります。


今年の梅雨の様に雨雲が長く続く時だってあります。


でも止まない雨は無いのです。


どんな嵐でもいつかは晴れに変わります。


人の悩みや不安も同じです。


去年の悩みや不安を具体的に覚えている方はいますか??


よほど印象に残った事は記憶にあるかもしれませんが、我々が日々抱える事は忘れてしまっていると思います。


その時は苦しかったと思いますが、それらを解決して今の自分があります。


今年の悩みや不安も来年には自分の成長の糧になっています。


そう思うと少し気持ちが楽になります。


人が成長するには失敗が必要です。


自分で行動するからこそ失敗も有ります。


それが経験値となり大きくなれるんですね。


つまり失敗を恐れて行動しないと、成長はストップしてしまいます。


小さな失敗ならいくらしても死にはしません。


今、何かに挑戦している人は失敗の力を信じて自ら行動を仕掛けていきましょう。


必ず結果が付いてきます。


信じて歩き続けましょう♪