1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

成長に必要な意外なモノとは + ○○な感情

成長に必要なある意外なモノとは。


人が成長して行く上で苦しいけどあった方が良いモノにネガティブが有ります。



f:id:greathelp:20210717063044j:plain



えっと思われるかもしれませんが、ネガティブな感情や環境が多い程、成長の糧となるんです。


但し、自己成長意欲のある方限定になります。


例えば、メンタルの元々強い人はメンタルを学びますか??


答えはNOです。


必要が無い為、それ以上学ぼうとしません。


ポジティブな環境が整っている場合、チームを良くしていこうと思いますか?


こちらも答えはNOですよね。


上手くいっている事について、人はなかなかそれ以上を目指さなくなるものです。


どちらと言うと維持しますよね。


つまりネガティブが無いと人の成長度は伸びないのです。


筆者も心理を学んだきっかけは、元々メンタルを強くしたかったからですし、当時のチームの雰囲気も良くして行きたかったからです。


原動力はネガティブだったんですね。


確かにその時は苦しい時期が続きましたが、今となっては自分の経験値として今の自分を作っています。


キャパシティの広げ方にも近いのですが、一度、限界までやってみると新しい世界が見えてきます。


考え方が柔軟になると見えている世界は広がります。


ぜひ、今あるネガティブをマイナスに考えずに成長するチャンスと捉えて行動してみて下さい♪