1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

手段と目的 + 夢を叶える為に必要な考え方

大人達の夢について。


会社勤めをしている方でもいつかは独立したいという思いを持っている方も少なくないと思います。



f:id:greathelp:20210724063037j:plain



夢は人それぞれですが、夢を持っている事はとても素晴らしい事です。


叶う、叶わないは別として夢があるだけで人生は幸せです。


そしてその夢を叶える上で目的が重要になってきます。


そこで、継続できて成功する人の考え方をご紹介したいと思います。


例えば何かしらのお店を持つ事が夢だとします。


分かりやすく飲食店だとしましょう。


ここであなたの目的は何に当たりますか?


自由、お金、社会貢献、人を幸せにする。


簡単に挙げてみましたがどれも正確です。


ここで気付いた方もおられるかもしれませんが、お店を開く事が目的では無いという事ですね。


お店を開くのはあくまでも手段に当たります。


目的を達成する為にお店を開くのですね。


継続が難しくなるのは、目的がお店を開く事になっているからです。


この考え方は独立以外にも使えます。


サラリーマンの場合、何故出世がしたいのでしょうか?


これも一緒で、地位、名誉、お金、自由、安定、やり甲斐、色々目的はありますが、出世はやりたい事をする為の手段に過ぎません。


出世が目的だと、出世してから何をすれば良いのか分からなくなります。


手段と目的をきちんと正しく理解しておく事がとても大切さなんですね。


この考え方は夢を追いかける人にとって必ず必要ですので、今一度自分は何の為にそこを目指しているのか見つめてみましょう。


その答えが出た時に、更に夢が具体的になってくるでしょう。