1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

我慢と頑張るは違う話 + 人生を良くする話

我慢する事と頑張る事は違う話。


我慢するという行動は、頑張るという事とは違います。



f:id:greathelp:20210730054401j:plain



会社に行くのが本当に辛かったり、毎日我慢の連続では心が疲れてしまいます。


そんな辛い状況を頑張って耐えていてはメンタルはもたず人生も充実したモノにはなりません。


しかし現実は家族の為に行きたくない所でやりたくない仕事をしてその対価としてお金を貰っている方が大半だと思います。


いつかは絶対もっと自分のやりたい事をして食べて行きたいと心で誓いながらも、サラリーマン生活が一杯一杯で、どうすれば良いか分からずただ時間だけが過ぎて行くのが現実だと思います。


そんな場合、少しずつでも行動を起こさなければ夢や目標には辿り着けない訳ですが、選択肢を増やすという事は意識して欲しい所です。


人が落ち込むのは、他に選択肢が無く、毎日同じ事の繰り返しで、ずっとこの生活が続くのかと感じた瞬間です。


選択肢が無いと、当然お金の稼ぐ場所も今の会社に頼るしか無く、ガチガチに守りに入ってしまい本来のパフォーマンスも発揮出来なくなってしまいます。





まずは、将来的な転職や副業(お金の稼ぐ場所を増やす)を意識する事で気持ちは少し楽になります。


転職する為には、それなりに実積やスキルアップが必要です。


その為に学び始める事は将来への投資になり絶対無駄にはなりません。


また副業はもしかすると上手く行ってそれが本業になる日がくるかもしれません。



f:id:greathelp:20210730054423j:plain



そう考えると会社だけの人生から卒業でき、ワクワクが増えてきますよね。


我慢、我慢で耐えるのでは無く、自分の人生をより良くする為には、選択肢を増やす事が凄く大切です。


ネットが普及し学びも副業も誰でも平等に行える時代です。


新しい自分を発見してみませんか??