1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

サラリーマンの為の成長を早くする勉強方法 + 自己投資の考え方

サラリーマンの為の成長を早くする勉強方法について。


成功している人、成功したい人は必ず勉強をしています。


自己投資に惜しみなく時間とお金を使います。


そんな成功したいんだと思っているサラリーマンの方へ、成長が早くなる、むしろやらないと成長しない方法を書いて行きたいと思います。


まず今回はサラリーマンの場合ですので、少ないお小遣いの中でも行えるを前提にお話します。



f:id:greathelp:20210808054734j:plain




まずは、大人の勉強方法の代表例ですが、読書についてです。


読書は通勤時間等を利用してされている方も多いのでは無いでしょうか?


それでも一般的には月1冊読めれば良い方だと思います。


月1冊でも年間12冊になるので、しないよりかは12冊分の知識を得る事は出来ます。


本は大体新品なら1000円〜1500円ですよね。


月1冊なら毎月1000円〜1500円自己投資している事になります。


ここで成長を促す方法として自己投資額を2倍にする方法があります。


毎月2冊購入するという事です。


理由はシンプルで自己投資した分成功に近づけるからです。


自分に適度なプレッシャーをかける意味もありますが、単純に知識も倍得る事ができます。


ここで勿体ないと感じた時点で成功までの道のりはかなり遠くなってしまいます。


タバコやお菓子をその分我慢しましょう。


タバコなら2箱節約すれば本が買えます。


それだけ自己投資には意味が有ります。


年間24冊分の知識は凄い量です。



そして、次に得た知識で良いと思ったことは必ず実行してみる事です。


人はインプットした事をアウトプットして初めて自分のモノにする事ができます。


何故なら本を読んでもほとんどの内容は次の日には忘れているからです。


サラリーマンにできる日々のアウトプットは、会社です。


エクセルの勉強をしたら必ず次の日に自分の業務に組み込んだり、部下の育成の勉強をしたら試してみたり、いくらでもアウトプットの機会は有ります。


会社は単にお金を貰いに行くだけの場所ではありません。


筆者的には学びの場という意識の方が大きいと思っています。


学んでお金を貰えるなんて凄いですよね。


人は仕事を通じて考え方を広げて行くのでぜひインプットした事は会社で色々試してみましょう。


割合はインプット3割アウトプット7割と、アウトプットを多めに意識しましょう。


サラリーマンは確かに時間に限りは有りますが、安定した給料があるので会社以外の時間は勉強に時間を注ぎ込む事が出来ます。


将来独立を目指している方も、会社で成功したい方も、大人の勉強はとても大切です。


更に大半の方は少し本を読む程度なので、それ以上をやると差が出ない訳がありません。


ぜひ試してみて下さい♪