1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

心の鍛え方 + メンタルが強いとはどんな事?!

心の鍛え方について。


心を強く持ちたいという方は多いと思います。



f:id:greathelp:20210814064306j:plain



そんな心の鍛え方について自分で経験してきた事を元にお話します。


まず本当に強い心とはどのような心の事なのでしょうか??


悩みが多い=メンタルが弱い ??


一見、上の式のように悩みが多いとメンタルが弱いと思ってしまいます。


しかしそれは決してイコールでは有りません。


後悔した時にきちんと自分の否を認め次から気を付けようと思える事が本当にメンタルが強い人です。


例えば、思わず部下へキツイ事を言ってしまったとしましょう。


キツイ事を言うので当然部下にも否があるでしょう。


しかし言った本人も言い過ぎたとヘコミますよね。


そんな時にメンタルが弱い人は自己解決が上手くできず引きずってしまいます。


メンタルが強い人は自分の中で一旦、言い過ぎたという事を認めます。


そして次は気を付けようと考えます。


この作業をすると脳内が整理され引きずることはほぼ無くなります。


これは意識しないと出来ない作業なので、本番でのぶっつけ訓練になります。


初めはなかなか出来ないと思いますが、意識して回数をこなしていくと自己解決力が身に付いていきます。


悩みがあるからメンタルが弱いのでは無く、切り替えが出来ないとメンタルが弱いになってきます。


物事を忘れやすい方は嫌な事も忘れやすいのでメンタルが強いとよく言われます。


しかし大抵の場合は、後悔を引きずります。


一旦起きた事は巻き戻せません。


自分の中でいかに整理できるかが引きずらないコツです。


筋肉も負荷をかけながら鍛えていくように心も負荷を乗り越える度に強くなります。


何か起きた時に自己解決力を身に付けておくと気持ちがかなり楽になります。


ぜひ後悔した時は試してみて下さい。