1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

問題発生した時にどう捉えるか + 心の在り方が変わる

問題が発生した時にそれをどう捉えるかで心の在り方が変わる。



f:id:greathelp:20210823043827j:plain



問題が発生した時ってこう思ってしまいませんか??


なんで俺だけ、運が悪い、まじかよー。


こう感じてしまうのは仕方有りません。


誰だって問題は起こって欲しくないからです。


予想外の事が起きると仕事の計画も変わりますしその対応に追われますから。


ここで心を変える考え方は、問題が起きた時にそれに感謝する事です。


そもそも問題が発生するという事は、偶然では無く必然だからです。


僕達はつい偶然だと瞬時に感じてしまい、運が悪いとか、何で自分だけなんだと思ってしまうんですね。


しかし何か物事が動くのは物理的に何かが動いていて必然なんですね。


機械が故障するのもメンテナンスをしていなかったり、間違った使い方をするからです。


人がミスするのも作業からです。


世の中の全ての事は物理的に発生します。


その時に、問題が起きないとそれに気付けないんですね。


問題が起きたらそこに感謝して次はこうしようと考えられる様になれば人としてかなり成長していると言えます。


とはいえ、そう簡単な事ではありません。


筆者も頭では分かっているつもりでもやはり仕事で問題が起きると一瞬、まじかよと思ってしまいます。


しかしその後は気持ちを入れ替えるように意識します。


すぐには出来なくてもこの切り替えるという訓練を続けていれば大丈夫です。


瞬間的に感じるのは本能ですので、何か起きたら切り替える事を意識していきましょう。


そうすると繰り返しにより次第に習慣化でき新しい成長した自分に出会えるでしょう。


自己成長は、勉強を続けているとある瞬間に自分のレベルアップを感じる事が出来ます。


それは予想外の事が起きた時の対処です。


以前はテンパっていたのに、今は冷静に対処出来るようになったりします。


それが成長の1つです。


ぜひ目指して行きましょう♪