1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

サラリーマンも + もっとビジネスを学ぶ時代がきた

ビジネスを学ぼう。


これからの時代は会社に努めているサラリーマンの方も、もっとビジネスを学ぶ事が大切です。



f:id:greathelp:20210829064048j:plain



世界はここ2年間で変化し自宅にいながら今まで以上に色々な事が出来るようになりました。


例えば物販にしても、仕入れは電脳仕入れで発送も自宅に回収にも来てくれます。


極端に言えば家から一歩も出ずにビジネスが出来る時代です。


なぜ、サラリーマンの方もビジネスを学んだ方が良いかですが、会社は安泰という時代は既に終わったからです。


一昔前は、今ほど自分でビジネスをするという考えは無かったですよね。


それは会社にさえ在席していれば、何年、何十年も安定した生活が保証されていたからです。


しかし時代は変化し、今は何が起きるか本当に分からない時代になりました。


そんな時、会社は自分を守ってくれるかと言うとそうでは有りません。


自分や家族は自分自身で守る必要が有ります。


守るには物理的に収入が必要です。


という事は自分でお金を稼ぐ力が必要です。


今日のテーマは本当に大切な事だと思います。


プラスの収入があるとメンタル面もまったく変化してきます。


月にプラス10万円あれば会社で守りに入らなくなります。
欲しいモノも我慢しなくて良くなります。奥様にサプライズでプレゼントも買えます。


20万円あれば会社が倒産しても贅沢はできませんが食べて行けます。


30万円あれば普通に生活出来ます。


もしサラリーマンをしながら30万円以上の収入があればいつ会社に何があってもまったく怖くありません。


業績悪化によるボーナスカットがあったとしても住宅ローンも怖くありません。


30万円という金額を聞いて、大半の方は無理だろと思うかもしれません。


しかし、可能なんです。


経験上一般サラリーマンでも可能です。


選択するビジネスにもよりますが本気で取り組めば3ヶ月で達成出来ます。


大切なのは行動力と家族の理解です。


現状維持では無く、学び続け行動する事です。


家族の理解は必ず必要です。


時間を確保するには休日も一定の時間ビジネスに費やす必要が有ります。


朝早起きをする、時間を決める等にしてメリハリを付けて行いましょう。


さぁ行動する時が来ました。


自分の好きをビジネスに変えていきましょう♪