1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

体が疲れたと感じたら + 心は既に赤信号

疲れたと感じたら無理をしない。


残業や休日出勤が続き疲れが溜まったなと感じたら休む事が必要です。



f:id:greathelp:20210915042935j:plain



自分でそう感じた時には既に赤信号の場合が多いのです。


忙しいビジネスマンはつい会議があるから、打合せがあるから、締切が近いからと栄誉ドリンクを飲んで踏ん張りがちですが、無理をし過ぎるとパフォーマンスも低下しメンタル的にも良く有りません。


体がダルい、疲れたと感じた時には既に心が疲れています。


真面目な人はそこを無理して動けなくなったり燃え尽き症候群になってしまいます。


筆者も過去何度か燃え尽き症候群を経験しましたが、今考えると無理してあの会議に自分が出なくても何とかなったなと感じる事がありました。


そう、この世に絶対にあなたが出席しないと会社が傾く会議や打合せはそうそう存在しません。


もう少しラフに考える事も大切です。


大切なのは自分のメンタルを大事に考え、良い状態にする事です。


体が悲鳴をあげた時には心は赤信号ですから、早め早めに気付いて対処する事が良い仕事をする為にも必要な事です。


30代も後半になってくると段々以前の様に無理が効かなくなってきます。


上手に自分と向き合って行きましょう。