1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

木曜日〜金曜日 + 良い休日を迎える為の仕事の進め方

木曜日〜金曜日の仕事の進め方について。



f:id:greathelp:20210930051152j:plain



お疲れ様です。


後1日で休日を迎える方も多いと思いますが、本日は週の後半の木曜日という事で疲れもピークの方が多いのでは無いでしょうか?


大体水曜日辺りから疲労が溜まってきますよね。


さて仕事の進め方ですが、木曜日はある程度週の目標は達成しておきたい曜日です。


何故かと言うと明日は金曜日なので脳も体も半分休みモードだからです。


つまり頭を使う作業には向いていません。


どちらかと言うと、片付けやスケジュール整理、メール整理等、翌週楽になれるように仕事を進めたいですよね。


なので以前もお話させていただきましたが、週の業務目標は火曜日〜木曜日の3日間で進めておく必要があります。


筆者的には月曜日と金曜日は極力自分に負荷を掛けすぎないようにスケジュールを組みます。


月曜日はスタートで土日の対応に追われる上、脳も活性化しきれていない為、金曜日は脳も体も休みモードの為です。


金曜日にあまり無理をしてしまうと土曜日に凄くダルくなったりと疲れを引っ張ります。


大切な休日だから、金曜日は無理をしないようにしましょう。


休日に元気に動くには金曜日の仕事で決まるといっても良いですので、意識してスケジュールを組んでみて下さい。


経験上、金曜日に頑張りすぎない事が帰って上手いビールを飲む秘訣とも思っています。(笑)


ため息交じりのビールはあまり美味しくありませんもんね。


ぜひ明日金曜日は普段より意識して仕事を進めてみて下さい♪