1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

古着の魅力 + 最近買った デニム Levi's550 RELAXED 紹介

古着の魅力ってやはり同じ品番でも1点1点表情が違う所です。


こんばんは、本日は古着について書いて行きたいと思います。


最近ビジネスに関する投稿ばかりで、久しぶりの古着です。


21年も引き続き古着が人気有り、大手ショップも新規オープンというニュースをよく見かけます。


古着ってよく1点モノと聞きますよね。


確かに古着屋さんやリサイクルショップに行くと全く同じモノはなかなか有りません。


デニムでは良く同じ品番のモノは有りますが、やはり表情が同じモノは有りません。


そんな古着の魅力は人とかぶらない、雰囲気のあるスタイルを作れる所に有ります。


更にショップでお気に入りの1枚を探すのはまるで宝物を見つけているような感覚ですよね。


ちなみに先日某古着屋さんでゲットしたデニムはこちらです。



f:id:greathelp:20211009075211j:plain



Levi's550 RELAXED FIT
リーバイス リラックス フィット
アイスブルーカラー



f:id:greathelp:20211009075238j:plain



裾はカットオフされ、非常に雰囲気の出た一着です。


世間ではバギーデニムと呼ばれているまるで袋のような形のワイドテーパードシルエットです。


久々90's〜00'sライクなアイテムが欲しくなって購入したのですが、ユルいトップスと抜群に合うので重宝しています。


90'sブームも去年落ち着いてきたかと思いましたが、やはり我々30代以上の方は青春時代に着ていた服が忘れられず、良いのがあれば買ってしまうモノです。


好きな人は好きですよね。


今はフリマアプリやネットショップも充実していますので昔よりかは自分の欲しいアイテムを手に入れやすい環境になりました。


服が好きな人にとっては、好きな服を着て過ごせる事は本当に幸せな事です。


そんな訳で本日は古着紹介でしたが、また購入品があればご紹介して行きたいと思います♪