1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

日曜日を心から楽しむコツ + 起きた習慣からこう考える

日曜日起きた瞬間からもう楽しい事にしか考えない。



f:id:greathelp:20211017075101p:plain



日曜日って本当に平日働くサラリーマンにとっては貴重で大切な日ですよね。


朝早起きして会社に行く必要も無いし、嫌いな人と会う必要も無いし、嫌いな事をする必要も有りません。


完全自由な1日です。


そんな日曜日は筆者的に起きた瞬間から楽しいです。


特にやる事は決めていませんが、タバコとコーヒーで目を覚ましたら、これしてあれしてと色々計画して行きます。


基本的には午前中の早い時間帯は勉強したり、トレーニングしたり、作業したりに当てますが当然子供達が早く起きればそちらに変更します。


後は子供達のしたい事を聞いてあればその遊びをするし、無ければこちらから提案しその遊びをします。


とにかく嫌いなモノには触れません。


好きな人やモノにしか触れない1日です。


夕方はお風呂が終われば少し早めのビールを飲みながら好きな音楽で作業の続きを行い、家族と晩御飯です。


とにかく休日が楽しすぎて月曜日が憂鬱になりますがそこは前回も書いた記事の内容(開き直る)の考え方で乗り切ります。


日曜日を楽しく過ごすコツは自分1人の好きな事をする時間もしっかり作る事です。


筆者の場合は、時間軸にすると、休日の活動は1人→家族→1人→家族というパターンが多いです。
(コロナ禍で最近は友達と会う機会も減りましたね 寂しいですが)


平日に負けないように時間を上手にコントロールする事が大切です。


最後の仕上げはやはり上手いビールです。


さぁ来週も平日頑張って楽しい週末に備えましょう。