1分で読める サラリーマン親父の言葉と古着の日常ブログ

30代サラリーマン兼心理カウンセラー 親父の経験を 日常、言葉、ファッションに+して、サラリーマン人生を楽しくする 1分で読める記事を書いて行きたいと思います。

平日の朝からワクワクする秘訣 + ○○を準備しておく

平日の朝からワクワクする秘訣について。


朝起きて1日を想像した時にワクワクしますか?それとも気分が落ち込みますか?



f:id:greathelp:20211108044501j:plain



おそらく会社勤めしている場合、平日は気分が下がって休日は気分が上がるパターンが多いと思います。


しかも今日は月曜日だったので週で1番気分が下がる朝を経験された方も多かったのではないでしょうか。


仕事の日って特に辛い事が無くても気分が下がるのが普通です。


自分の好きな職業に就いている場合を除きほとんどの方は生活の為に頑張っています。


しかし冷静に考えると定年まで人生の1/3は会社で過ごします。


つまり仕事の日も何かワクワクする事が無いと人生の幸福度は低い状態となってしまいます。


なので無理に会社でワクワクする必要はありませんがせめて平日の会社にいる時間以外はワクワク過ごしたいですよね。


平日起きてからワクワクしようと思えばやはり1日のゴールを想像するのが良いでしょう。


今日帰ったらあれをしよう、あれを食べよう、等自分の楽しみを準備しておくと何もしないより少し楽しくなります。


人生の幸福度を上げるには平日をどれだけ楽しめるかが凄く重要です。


筆者は朝起きた瞬間にいつも考えるのは今日も定時を目指す事です。


朝は仕事の準備の関係で早く出社しているので夕方は早く帰って家族と過ごしたり、好きな事をしたいからです。


なのでよっぽどトラブルが無い限りはほぼ定時で帰るように仕事を進めます。


よく仕事はゲームに例えられますが、まさにゲームをクリアしていく感覚です。


前日には翌日の段取りをして当日はドンドン倒していく感じです。


そうやって残された夕方〜寝るまでの自分の時間をいかに楽しむかだけを考えます。


話は少しそれましたが朝起きてワクワクするには定時で帰宅を目指して楽しみを準備しておく事に限ります。


生活は人それぞれですが、平日を今よりも少しでも楽しむ工夫をする事で人生はきっと楽しくなります。


ぜひ自分にとって楽しめる工夫をしてもらえたらと思います♪


明日も頑張りましょう♪